本文へ移動

給食について

食事について

当園では、最新の調理機器をそなえた調理室で、毎日4名の調理スタッフが給食を調理し、各クラスのお部屋に届けます。適量を好き嫌いなく、楽しく美味しく食べる。お代りは自由。1年を通して子どもたちの食欲は衰えることがありません。焼き菓子やきなこ餅、牛乳羹などの手作りおやつもお楽しみです。毎日おいしく給食を食べられることが、健やかな心と丈夫な身体づくりの基本です。食への興味と感謝の気持ちを養い、喫食マナーやお箸の持ち方などを学び、美味しい「食育」と食の安全を実践しています。
             ⇒給食費(主食費)については「入園のご案内」ページをご覧ください。
 
給食は当園の栄養士の作成した献立で、調理室ですべてて手づくりの完全給食制です。
0才児のお子さんへは、ミルク・離乳食を月齢や個人差、体調に応じて進めていきます。
アレルギー等で配慮が必要と診断されている場合はご相談ください。医師の指示に従い、調理担当者とともに除去食・代替食等配慮していきます。※医師の診断書のご提示をお願いします。
延長保育を受けられるお子様には、無料でかんたんなおやつも提供しています。

調理室

乳幼児期は子どもの心と体が大きく成長する時期です。

当園は栄養士が作成したオリジナル・メニューを基に給食を実施しています。旬の野菜・くだもの・肉・魚をふんだんに取り入れた季節感あふれる手づくりの給食です。素材にこだわり、産地や流通経路の確かなものを使用しています。

給食・おやつの メニュー例

ごはん              赤魚みそマヨネーズ焼き牛肉の柳川風煮物

マーボー豆腐丼          春雨の酢の物            

照り焼きチキン          温野菜サラダ           ベーコンスープ  パン

スパニッシュオムレツ     コンソメスープ    土佐あえ   パン

ささみカツ      大豆のトマトスープ  土佐あえ  食パン

味噌カツ丼           のっぺい汁     わかめサラダ 

スイートパンプキン                     

鬼ケーキ      鬼せんべい         

バレンタインケーキ                    

※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
TOPへ戻る